埼玉県春日部市一ノ割 Y様邸 ガイナ

施工写真のご紹介

施工前その1

施工後その1

現場調査の様子

築25年で今回2回目の塗装。屋根には現在も使用中で10年以上前から設置されているソーラーパネルがあり、パネル周辺は酷く痛んでいました。前回塗装をした塗膜が完全に剥がれ落ちていて見た目ではコロニアルの張替えが必要ではないかと思うくらいでした。横樋の何か所か水が漏れてしまっているとの事でしたので、こちらの現場では今回は雨どいの修理も行う事になりました。

【ガイナを使用した施工事例春日部市】外壁塗装施工について

使用塗料は屋根・外壁共に断熱塗料ガイナです。屋根(N−50)外壁(19−70D)先ずは痛みの激しい屋根の下地補修を行いました。前回の旧塗膜が全体的に剥がれてしまっている為、コロニアルの素材自体が腐食していました。丸二日をかけて下地補修を行い、何とか交換をしないで済むくらいまでにしました。塗装前にはタスペーサーを差し込みガイナで仕上げました。 その他では雨どいが痛んでいたので修理を施しました。塗装以外でも足場がある時にしか出来ない仕事もしっかり対応する事にしています。外注に頼らずに殆どの補修は我々で行い、お客様に余計な費用を掛けない様に心がけています。 完成後はパッと明るくなり近隣の方々が見学に来て頂けました。

お電話はこちらにどうぞ070-6661-49548:00-20:00 [不定休]申し訳ございませんが、業者からの営業電話はご勘弁ください。

メールで資料請求・無料相談