埼玉県春日部市西金野井 M様邸 ガイナ

施工写真のご紹介

施工前その1

施工後その1

現場調査の様子

築10年のサイディング外壁・コロニアル屋根の現場です。屋根の傷みは一見問題ないように見えましたが、北側の屋根材の計10枚以上が割れ出していました。コロニアル屋根は表面の防水効果がなくなるとポロポロと砂状に崩れてきてしまいます。屋根は年間を通して日差しや風雨にさらされるため、一度割れてしまった箇所は急激に傷みが進んでしまうのです。
また、外壁に関してはサイディング材自体には問題はありませんでしたが、コーキングは全体的にひび割れており、南側では壁が浮いているような状態でした。

【ガイナを使用した施工事例春日部市】外壁塗装施工について

作業は、屋根の下地補修から行います。ポロポロと崩れていたコロニアル屋根をしっかりと固め、盤石な補強を行いました。
ひび割れたコーキングはすべて打ち替えました。コーキングの割れは塗り替えのサイン。サイディング材自体に問題がなくても、壁の「浮き」が発生していると数年後にはサイディングが湿気や水分を吸い込み反りだしてしまいます。一度反ったサイディングは元には戻らないため、万全の補修を行いました。
塗料には高機能断熱塗料「ガイナ」を使用。外壁色は「19-70D」、屋根色は「N-50」を用いています。ガイナは遮音・防音効果もある塗料。塗装後はお客様に、「目の前の国道を走る車の音がほとんど聞こえなくなった。色んな人にも教えてあげなきゃ」と、とても感激していただきました。

お電話はこちらにどうぞ070-6661-49548:00-20:00 [不定休]申し訳ございませんが、業者からの営業電話はご勘弁ください。

メールで資料請求・無料相談