埼玉県春日部市牛島 S様邸 ガイナ

施工写真のご紹介

施工前その1

施工後その1

現場調査の様子

外壁及び屋根塗装の現場です。築13年だった為コロニアル屋根は随分と痛んでいました。屋根全体にコケが発生し雨がやんでも湿気はなかなか取れずコロニアルを痛めていた状態でした。外壁は水あかが目立ち始めていました。バルコニーの床も人の出入りが多い所なので防水が痛み、至急の施工が必要な状態でした。

【ガイナを使用した施工事例春日部市】外壁塗装施工について

使用塗料は外壁・屋根共にガイナを使用。外壁(19-70D)屋根(N-50) 痛みの激しかった屋根から作業は行いました。高圧洗浄でコケを完全に除去するのに半日以上かかりました。通常の1.5倍も時間がかかりましたが下地処理でも重要な作業なので作業時間は気にしてはいられません。洗浄を行うとコロニアルの状態がハッキリと分かるようになります。コケが多く発生していた為、10枚以上が割れ、またはヒビが入っていました。 コロニアルの補修にも時間をかけました。ペンキを塗る前の作業は地味で分かりづらい仕事ですが徹底的に下地処理を行う事で建物の劣化を遅らせ長持ちさせる事ができます。

お電話はこちらにどうぞ070-6661-49548:00-20:00 [不定休]申し訳ございませんが、業者からの営業電話はご勘弁ください。

メールで資料請求・無料相談